2017/07/12

WATANABE STUDIO







長崎県長崎市浜口町に新規開店した美容室、WATANABE STUDIOの店内展示用の
アートピースをご依頼いただき制作しました。

お店のプロデュースをされた生田氏にお店のコンセプトをうかがいつつ、
今回のお店づくりにあたって、ディスプレイとしてのアートピースの
役割や方向性をすり合わせながら制作したのですが、
生田氏と私の口から互いに意識することなく出てきたキーワードが
"アノニマス"という言葉でした。

アートピースのアクセントとしての機能性はキープしつつ、
主体性を排除した、ある種絶妙な位置の異和を生み出す部分に注力しました。

予定調和を避けるということでもあるのですが、
それに重きを置きすぎると今度は主体性が前面に出てしまい、
嫌味な"ドヤ感"が表れてしまって、お店づくりにあたっては
一番マズイことになります。
そのあたりのバランス感は本当に大事ですし、責任重大です。

実際に展示された状態のお店を拝見するまでそのバランス感が
本当にうまく取れているのか、正直不安なところもあったのですが、
お店にうかがってみて、自分のイメージよりさらに一つ"飛び"があったというか、
なんだろうこの感覚、と思えるような説明しがたい絶妙な空気感の空間になっていて、
ホッとしたと同時に生田氏のエディットセンスの良さに感心させられました。
とても良い経験をさせていただいたと思います。

これを理解し、快く受け入れて下さった店主の渡辺氏にも感謝。
渡辺氏は常に落ち着いたトーンながらも根はオモロなナイスガイなので
是非髪切りに会いにお店に行っていただきたいです。

絵はキャンバスにアクリルで描いているのですが、
油画のようなタッチでペタペタと厚塗りしているので、
実際に生で見るとテクスチャー感あって微妙に変な感じですよ。
そのあたりも楽しんでいただければと。

長崎近郊の皆さん、それ以外の方も長崎へ行かれる際は
WATANABE STUDIOをよろしくお願い致します!

-WATANABE STUDIO-
長崎県長崎市浜口町10-26
(浜口電停・バス停徒歩3分)
095-894-5495

プロデュース・CI計画/生田慎吾(IkutaShingoStudio)
施工・家具制作/永石武(position)
サイン制作/ジャパンアート
インテリアプラン/金子亜矢子(PLSCSTORE)
アートピース/沖真秀
サウンドプラン/STEAMWORK
竣工写真/宮崎富嗣成(CONTRAST INC.)



2017/07/11

THE NAPALM




FORESTLIMITオーナーのナパーム片岡さんよりご依頼いただき
今週土曜開催のイベント「THE NAPALM」ロゴマークを描きました。
出演者も多彩で面白いイベントになると思いますので、フラッと是非。

「THE NAPALM」
at 幡ヶ谷FORESTLIMIT
17:00 op – 23:59 end
Door 1,500+1order

■GUEST DJ
DJ AGEISHI (AHB pro.)

■DJ
谷内栄樹
7e
けしー
eminemsaiko
花澤王 (ENERGISH GOLF)

■LIVE
幡ヶ谷ちっちゃいものクラブ (テンテンコ × KΣITO)
ゴーマックス片岡 (GO MAX 剛田 × NapalmK)
ギターフィードバッカーvsノイズデストロイア

■FOOD
オカマット本店

■B.BOY
ナパーム片岡、花澤王、オカマット



2017/06/22

LOS APSON? Tシャツフェア "T-SHIRT! THAT'S FIGHTING WORDS!!! 2017"




毎年恒例ロスアプソン主催のTシャツフェア
"T-SHIRT! THAT'S FIGHTING WORDS!!!"に
昨年に続き出品させていただきます。

LOS APSON?×LIQUIDROOM presents
T-SHIRT! THAT'S FIGHTING WORDS!!! 2017

2017.6.23 fri - 25 sun
at KATA
東京都渋谷区東3-16-6 LIQUIDROOM 2F

open 3pm - close 10pm
Entrance Free!



ちなみに昨年出品したのがこれ。
http://mashuoki.blogspot.jp/2016/06/t-shirt-thats-fighting-words-2016_23.html

絶対にそんなに売れないだろうと思って作ったんですが、まさかの大反響で
開場待ちのお客さんの列まで出来、初日5分で完売。
業者さんに無理を言い翌日緊急追加生産をするもそれも即完。

その後も多くの方々から私個人に問い合わせの嵐で
嬉しい気持ちと、どないなっとんねん!という複雑な気持ちが
交錯しまくったのを覚えています。

そんな事故のような出来事を経て、今年作ったのがこちら。


某誌1990年110号、表紙は当時"日本一下手くそ"と謳われたV系
ヤンキーバンドの雄。
それをイラスト化したTシャツです。顔とかまあまあふざけて描いてます。
プリントサイズを雑誌実寸と同じにあわせたので雑誌が
Tシャツに貼り付いている感覚で着られます。なんじゃそれ。

あと、先日大阪で催されたKITAKAGAYA FLEAで販売した
写真家の西光祐輔さんとのコラボT「国道24号線」も再生産して販売します。
こんなやつ。



他、私が所属するDJチームDayInDayOutのTシャツや、

ジャケットをやらせていただいたCOMPUMAさん「Lateral Thinking
feat.KILLER-BONG」の僕のモチーフと五木田智央さんによるモチーフ、
Kiyotaka Sumiyoshiさんによるモチーフの3つを
鈴木聖さんが掛け合わせてデザインしたTシャツなど
関連作も色々と出品されますのでそちらも合わせてチェックお願いします〜


2017/06/21

WORKSTATION EXCLUSIVE



Workstation.のグループ展に参加します。
24日には同展でDJもやります。
“WORKSTATION EXCLUSIVE” at Workstation.
(
東京都杉並区阿佐谷北1-31-5)
6/23-27 14:00-21:00[会期中無休] 井出賢嗣 / 大石峰生 / 沖真秀 / 小林優平 / 小松千倫+石塚俊 / ささじまかずま 清水将吾 / しわしわ / シャイスケ / 鈴木夏海 / 高見澤優海 / 丸目龍介
箕浦建太郎 / Cobra / fukin / NOVO! / PUGMENT / urauny / yong

【performance】6/24 16:30-21:30 “BUSY WORKSTATION” 井出賢嗣 / 沖真秀 / 加藤 / 国松一郎 / 箕浦建太郎 E.S.Vと五番街マック そして、なし / shy.d / workstation.

【Yusaku Arai's Workshop】6/25 “TRAP STATION” 荒井優作

私は「なら・シルクロード博とは一体何だったのか」という
タイトルの作品を展示します。
ピンとくる方もこない方も、是非お越し下さい。


2017/06/04

M/E/G/A/ -10th Anniversary Special ラジカセ魔からは19周年-記念Tシャツ




私が絵の仕事をまだやるかやらないかぐらいの時分にひょんなことから
フライヤーを担当させていただいたりしていたHIPHOPパーティー
「M/E/G/A/」が10周年!前身のラジカセ魔からは19周年!

その記念Tシャツ用にこの絵を描かせていただきました!
のですが、イベント限定の販売でそのイベントもつい先日開催されたので
完全に事後報告になってしまいました…
申し訳ございません〜

絵は一応現行のUSのラッパーのファッションを意識した
キャラになっております。

いまだにラッパーをイラストで表現するときにオーバーサイズなストリートファッション
(嫌いじゃないしむしろ好きなんですけど)で描かれることが多い気がするのですが、
あれってやっぱりダボダボの方がラッパーだって認識しやすいからなのでしょうか。
それとも単純に描き手の認識がアップデートされていないだけ?

オーバーサイズなままだとそのうち若い人にラッパーだって
通用しなくなる日も来るんじゃないかと思っているのですが、
(すでに通用しなくなってる?)どうなんでしょう。

それともまたラッパー側の流行がオーバーサイズに移行していって
イラストも違和感なくなったりするのでしょうか。
そのあたり、今後も見守っていきたいと思います。

なんにせよ、M/E/G/A/10周年おめでとうございます。


2017/06/03

柿ピー犬ラバーキーホルダー



以前、シンガーソングライターの柴田聡子さんのグッズ用に描いた"柿ピー犬"が
キャップ、ポケTに次いでラバーキーホルダーになりました。

どこにも「柴田聡子」と一つも書いてないけど柴田さんのオフィシャルキャラとして
(柴田さんは柿ピーと柴犬が好きなのです)根強くグッズ展開されている柿ピー犬、
是非柴田さんのツアー各地でご購入の上、愛でてやって下さい。

柴田さんのライブ情報等はこちらでご確認いただけます。
http://shibatasatoko.com/

どうぞよろしくお願いします。


2017/05/31

K/A/T/O MASSACRE vol.121


告知遅れてしまいましたが本日
カトーマサカーに出させていただきます。

5/31(水)
【K/A/T/O MASSACRE vol.121】
19:30- ¥1000(1D)
at FORESTLIMIT

-LIVE-
たかぽう 
Masahiro Takahashi

-DJ-
オカダダ 
沖真秀 
けしー 


2017/05/25

西光祐輔×沖真秀コラボ国道24号線Tシャツ


柴田聡子さんのジャケ写やPVなどでおなじみの
オモロ頼りになる近所のあんちゃん的写真家(写真はすごく素敵です)
西光祐輔さん( http://nishimitsu.jp/ )と国道24号線をテーマにした
コラボTシャツをつくりました。

西光さんは和歌山出身、私は奈良出身。国道24号線は
京都から奈良を通って和歌山に至る国道で、
その沿いには様々なチェーン店が軒を連ねているのですが、
それが地方にありがちな空虚感というか田舎の何もなさを逆に煽る
絶妙にダウナーな雰囲気を滞留させている象徴的な道です。

そんな空気を地元で存分に吸った二人の根底にある
緩く倒錯した気分を反映させたかのようなTシャツが
おそらく出来ました。(まだ刷り上がっていない。
イベント当日到着予定)

5/27、28に大阪北加賀屋で開催される
「KITAKAGAYA FLEA」( http://kitakagayaflea.jp/ )という催しにて
西光さんが出店される"西ミッツバー"で販売されます。

是非イベントに行ってゲットして下さい。
私は27日は行けませんがおそらく28日には顔を出させていただきます。

よろしくお願いします。

2017/05/24

HOPKEN LAST DAY & NIGHT

大阪のお店HOPKENが5/27をもって現体制での営業を終了します。
(今後は2Fのみの営業になるそうです)

そのラストパーティーにシャロンでDJ枠として呼んでいただきました。
お昼はライブ、夜はDJの2部構成のイベントです。
HOPKENには色んな場面で大変お世話になりました。
特にBIOMANくんとやらせていただいた二人展「赤ちあん」は個人的に
エポックな体験として、あと純粋に楽しかった記憶として心に残っています。

イベント当日は投げ銭制でどなたでも何時でも出入り自由です。
お時間ありましたらふらっとお立ち寄りいただければ幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。


2017.5.27(土) at HOPKEN
「HOPKEN LAST DAY & NIGHT」

・DAY
OPEN 14:00~
[LIVE]
グラタンカーニバル
白い汽笛
VIDEOTAPEMUSIC
ゆうき
3月33日
[出店]
33珈琲

・NIGHT
OPEN 20:00~
[DJ]
奴隷船 (DISTEST / BIOMAN / Aspara / oboco / whatman)
シャロン (松井一平 / 李ペリー / 沖真秀)
DJ bird

昼夜共に投げ銭制

2017/05/07

坂口恭平『しみ』刊行記念トーク&ライブ 「SHIMI AGE」


坂口恭平さんの新刊『しみ』の刊行記念イベントに松井一平さん、李ペリーさん、
沖真秀の3人によるユニット"シャロン"がDJとして急遽出演決定しました。
ご来場お待ちしております。

坂口恭平『しみ』刊行記念トーク&ライブ 「SHIMI AGE」
5/9(火) at 渋谷7th FLOOR
開場 / 開演: 19:00
料金: 2000円(1ドリンク代別)
※『しみ』をご持参いただだくと、入場料が500円割引となります。

ご予約は7th FLOORメール予約窓口にて承ります。
7th FLOOR メール予約: 5/8(月)まで。(nanakaiyoyaku+0509@gmail.com) 
*件名に公演名、本文にお名前(フリガナ)、予約人数をご記入ください。
ご予約の確認がとれましたら返信いたします。

ACT:
出演: 坂口恭平、シャロン(松井一平、李ペリー、沖真秀)、DJ名人


2017/05/01

MUSIC ILLUSTRATION AWARDS 2017


昨年デザインしました、どついたるねん「緊張の糸/本気で好きな人」が
MUSIC ILLUSTRATION AWARDS 2017にノミネートされました。
「緊張の糸/本気で好きな人」に関しては以前こちらに書きました↓

こちら、昨年CDやレコジャケ等のパッケージにイラスト作品を提供した
作家達が選抜され、12インチサイズのレコードスリーブをキャンバスに
新作を発表する展覧会です

会期は5/4(木)-5/7(日)(5/3の19時-22時にレセプションあり)
会場は恵比寿KATAでの開催です。

来場者による投票で"ベスト・ミュージック・イラストレーター"の選出他、
特別賞として「BEAMS T」「FABRICK」「SPACE SHOWER TV」
「KATA」からのスペシャルプライズもあるそうです。

詳しくはこちらをご確認下さい。

何卒よろしくお願い致します。


2017/04/18

#29APR17SAT

4月29日(土)に高円寺FAITHにて1日限り催される
大阪の"ナイスショップスー"による企画展「#29APR17SAT」に参加します。
インドネシア・ジャカルタを拠点に音楽/ドローイング作品を制作する
マヘサ・アルメイダ氏の来日に合わせ開催されるこちらの展覧会。

マヘサさんに加え、日本からは植村泰英さん、
そして私、沖真秀の3人が絵の展示を行います。

19時からはマヘサさんの演奏、植村さんと私それぞれのDJ、
加えてSuwakazuyaさん、ロクロトタンテさんによる演奏なども行われます。
(19時以降はチャージ料金1000円が必要です。
OPENの13時から19時までは無料でご入場いただけます。)

詳細はこちらよりご確認願います。

展示作品は販売も行う予定です。私は全て新作でのぞみます。
ご一緒させていただく皆さん初対面なので、どんな展示になるかワクワクドキドキです。
1日だけの展覧会ですのでお見逃しなきよう、何卒よろしくお願い致します。

2017/04/12

VOILLD伊勢春日コレクション



現在原宿のトーキョーカルチャートbyビームスにて、
僕も個展等でお世話になっているギャラリーVOILLDの
伊勢さんのコレクション展が開催中です。

木製オブジェ「VAGUE」や無駄にデカイ手描き一点物ZINE「カッパとクロムハーツ」、
石の猫のような怖いめのものが描かれたレコードジャケット他、
僕の過去作品も5、6点展示していただいてます。

アートを観る行為、買う行為の何が面白いのか、
物や人と接して生きていくって何なのかを考えるきっかけになるような展示でした。
お時間ありましたら是非。4/19(水)まで。


2017/04/09

どついたるねんMV「Hello Never Mind」題字



どついたるねんMV「Hello Never Mind」の題字を書きました。
MVなんですがバンドメンバーの出演は無しの40分強の映画仕立てになっており、
曲は最後の5分ぐらいに流れます。

https://www.youtube.com/watch?v=RB7POQF3AOI

2017/04/08

“The Battle of Electronic 酒”




下記イベントのビジュアルイメージ?を描きました。
「酒」です。これのステッカーも配布されます。
よろしくお願いします。

あと、イベントにVJで出演する玉ちゃんこと玉田伸太郎に
この絵をさらにメラメラに燃やしてもらいました。

2017.4.9(sun)
FORESTLIMIT 7th Anniversary
ENERGISH GOLF × FORESTLIMIT presents
“The Battle of Electronic 酒” @幡ヶ谷FORESTLIMIT
16:00-22:00
Adv/Door 2000円/2300円

ENERGISH GOLF
CHERRYBOY FUNCTION
Wada Shinji
浅野達彦
滝沢朋恵
2UP
plaktilts
坂田律子
脳brain
37A
VJ;玉田伸太郎
FOOD:スナックまりこ


2017/04/05

dotsu TRIBUTE SPIRITS



どついたるねんトリビュートアルバム
「dotsu TRIBUTE SPIRITS」のジャケットデザインをやりました。

とにかく参加アーティストが豪華なんですが、
一人一人のどついたるねんへの愛情のようなものを音源からひしひしと感じまして、
"みんなのうた"みたいな雰囲気のジャケにしようと思い立ちました。
配色が結構気に入ってます。かわいくないですか?
中にもかわいい絵描いたのでゲットして見てほしいです。

こちらは4月6日赤坂BLITZで開催のどついたるねんJAPANツアー
"彦龍"ファイナルにて1000枚限定での販売となります。お値段は破格の1000円!
これは企画・制作者の馬場友美さんが、どついたるねんのツアーファイナルに
少しでも多くの人に集まってほしいという想いで
このような値段設定になっています。

「dotsu TRIBUTE SPIRITS」

01. 川 / SEXY TRAVELER SHOYANG
02. 街 / スカート
03. kitson買うたる / 大森靖子
04. BOLT ~Brother II Brother~ (ブラブラremix) / nakayaan (ミツメ) 
05. GACHI / シャムキャッツ
06. 可愛さ余って憎さ百倍(NDGの可愛さ余って憎さ百億兆倍リミックス)
/ NATURE DANGER GANG
07. わたるちゃん2 / の子(神聖かまってちゃん)
08. わたるちゃん(原田くん) / 原田晃行
09. 遠浅の部屋 / 江本祐介(ENJOY MUSIC CLUB)
10. 静かなるドン / 柴田聡子
11. 先輩のライクアローリングストーン / スカート
12. マイベストフレンズ / Gellers
13. うーちゃーはん2 / 川本真琴と金野温夫
14. 飯でも / 澤部渡
15. 生きてれば / 手ビーチバイ王
16. エレファントガチムチ ~俺節 / アッパー / 平方根レジェンド
17. 080 / 坂本移動どうぶつ園


あとTシャツも作りました。ジャケの絵をフロントとバックに使用しています。
余談ですが、バックの缶はジャケだと開封されて中身が飛び出てますが、
Tシャツでは未開封です。洒落っ気です。
超限定なので4月6日赤坂BLITZでゲットして下さい。


前述の通り、4月6日にどついたるねん彦龍ツアーのファイナルが
赤坂BLITZで行われます。
バンド史上最高キャパ(約1300人)でのワンマンライブです。

今回、どついたるねんのジャケやグッズ等、本当に色々と関わらせてもらいました。
アルバム「COLOR LIFE」のジャケットデザインの話をもらい、
音源を聴かせてもらって、これはバンドにとって重要な局面を迎える
タイミングだと勝手に解釈し、全部大切にやりました。
昨年の全47都道府県を巡るツアーを経てアルバム「COLOR LIFE」を完成させた現在、
独自のやり方で自分たちの世界観や音楽性を洗練させ、掘り下げた、
バンド史上最高に仕上がっている状態かと思われます。
このような時期に色々と関われたことを光栄に思います。

どついたるねんはライブが特に良いので、迷っている方は
是非ライブに足を運んでいただきたいです。
4月6日当日はバンドから重大発表もあります。

何卒です〜

2017/04/02

DAY IN DAY OUT 2017 04



今週金曜日は二月に一度のお楽しみ!
ホットケーキDJたちの不良パイナップルパーティー
DAY IN DAY OUT
来て下さい〜

「DAY IN DAY OUT」
4/7 (Fri)
Start 23:00 / ¥1000/1D
at 下北沢MORE
-DJ-
HOSHINO RYOSUKE
AKAASHI
NORO
DEATH MIX
カントリー田村
李ペリー
沖真秀


2017/03/27

円盤の誕生日(14才)!ロックンロールの授業中!!

高円寺の円盤で催される日本のロケンローに関するトークショー
「円盤の誕生日(14才)!ロックンロールの授業中!!」
松井一平さん、李ペリーさん、私によるユニット"シャロン"の3人が出演します。
加えてAmericoの大谷由美子さんに講師役としてご出演頂き、
シャロンは生徒役としてあれこれお話をうかがいます。

クールスやキャロル、ブラックキャッツ、横浜銀蠅、ダウンタウンブギウギバンド
その他売れることなく消えていったバンドetc…
わざわざ語られることも少ないそのあたりの日本のロケンローに関して
貴重なお話や映像、音源等を見聞きしながらわいわいするだけの会です。

ロックじゃなくて、ロケンロー。(内田裕也のそれでもないです)
ちなみにイベント当日は円盤14歳のお誕生日!おめでとうございます!
そんな日に出演させていただけて光栄です。
是非お越しください。


3/28(火) 高円寺円盤
20:00- ¥1,500(1d付)
「円盤の誕生日(14才)!ロックンロールの授業中!!」
出演
大谷由美子
松井一平/李ペリー/沖真秀



2017/03/13

K/A/T/O MASSACRE vol.111


お久しぶりにカトーマサカーに出させていただきます。

毎回、古着屋NOVO!( https://novovintage.thebase.in/ )の店主、
加藤さんによる唯一無二のFRESHなブッキングで奇跡的なケミストリーを
ガンガン生み出している、おそらく現在の日本随一の特異なパーティー
ではないかと思われるのですが、今回も相変わらずの謎ブッキングです。

自分もケミストリーの一部になれるよう、特に異分子的な
実験材料としての立ち位置で臨みたいと思っておりますが、
それと同時にそんなこと関係なく、自分がびっくりできるような
新たな感覚を発見したり、普段ぼんやりと考えている
掴めそうで掴めない感覚をほんの少しでも
表すことができればなと思っております。

よろしくお願いします。


【K/A/T/O MASSACRE vol.111】


3/15(wed) 19:30~ ¥1000(w1D)

LIVE
lulu

DJ
Keita Kawakami
kotsu
Tetsuya Suzuki
沖真秀
谷内栄樹


2017/03/12

COMPUMA / Lateral Thinking feat.KILLER-BONG




BLACK SMOKERよりリリースのCOMPUMAさんの新MIXCD
「Lateral Thinking feat.KILLER-BONG」が発売されました。
ジャケデザインやらせていただいてます。
この絵自体は一年前に描いたものですが、音の世界観にリンクしていると思います。
このMIX、COMPUMAさんならではの空間構成がほんとにかっこいい作品なので
是非聴いていただきたいです。

あと、すみきよさんことKiyotaka Sumiyoshiさんに
ジャケのアートワークでMVも作っていただきました。
アブストラクトにアップデートしたヴィンスコリンズな趣すらある、
現代的なサイケ・ポップ感滲む絶妙にイマジナリーな作品です。
こちらでご覧いただけますので是非ご覧になって下さい。
どうぞよろしくお願い致します。