2018/11/16

どついたるねんワンマンライブ『再起動!功殻奇面隊』



フライヤーやりました。

メンバーどんどんいなくなっちゃってもうダメなんじゃない?
みたいなムードもあったりなかったりしてますが、
バンドにはそれを受け止めつつ、張り切ってやってもらいたい。
そういう気持ち込めて描きました。
バカヤロウとつぶやきながら。


意味不明なものを見たときに「コレなんやねん」とつぶやきながら
思わず笑っちゃう、時には泣いちゃうやつ、
どついたるねんにはいつもあれを期待してます。

完璧なものやそれに近づこうとする姿勢は尊いし、時に必要だけど、
不安定で不整合なものを観たり聴いたりすることにも
時間や労力を使って生きる愉しみを感じたい。

今回むちゃくちゃ不安定で不整合なそれを
見れるチャンスなんじゃないでしょうか。


どついたるねんワンマンライブ
『再起動!功殻奇面隊』

at 東高円寺U.F.O.CLUB

12/13(木)
19:00 OPEN / 20:00 START
前売¥2,500+1D / 当日¥3,000+1D

予約
どついたるねん (dotuitaruen@gmail.com)
U.F.O.CLUB (03-5306-0240)


2018/10/27

じょなさんスウェットフーディー


先に告知しておりましたLOS APSON?×FAITH presents
PARKA ISN'T MACEO PARKER!!!の私の出品商品をご紹介します。
商品は私がやっておりますブランド「yuukyouhi LONDON」の
18AW新作"じょなさんスウェットフーディー"です。




コットン80%/ポリ20%、裏起毛、12.4ozのかなり厚手で
しっかりとしたボディーを採用しております。
ほんとこれ一着でかなり暖かいです。

お色はSTONEというくすんだクリーム色みたいなのとREDの2色展開。
デザイン的にはコーーーーンなオリジナルキャラ"じょなさんくん"のイラストを
フロントに、左袖二の腕あたりにyuukyouhi LONDONの
ブランドロゴを
さりげなく配置しております。

よろしくお願い致します!



2018/10/25

LOS APSON?×FAITH presents PARKA ISN'T MACEO PARKER!!!



LOS APSON?とFAITHの
共同企画によるパーカー(スウェット)の展示即売会
「PARKA ISN'T MACEO PARKER!!!」のフライヤーの絵を描きました。
LOS APSON?の山辺さんからメイシオ・パーカーの絵描いてよ、と言われ描きました。
見ての通りメイシオ・パーカーがパーカー着てます。
本人まで届け!届かなくていい!

あと、私自身もこの催しに参加しております。
が、諸事情によりまだ商品が届いていないので私の商品に関しては
後日追って告知致します。すみません!


LOS APSON?×FAITH presents
PARKA ISN'T MACEO PARKER!!!

2018.10.26.fri - 28.sun
at FAITH

Entrance Free

10.26.fri: open 5pm - close 10pm
10.27.sat: open 3pm - close 10pm
10.28.sun: open 3pm - close 8pm

Artists / Brands

●LOS APSON? selection
LOS APSON?/BOREDOMS/HAIR STYLISTICS/STRUGGLE FOR PRIDE/
SAMPLESS/HE?XION! TAPES/TURBO SONIC/kenji373goto/37A (P/HOUSE)/
CARRE/河村康輔/JOJI NAKAMURA/沖真秀/Tetsunori Tawaraya/
ヘンタイワークス/*b*a*r*a*k*a*h*/ifax!/KIZM/
BOOZE DESIGN WORKS/Algo Diferente/脳BRAIN/葉朗/
GRASSROOTS×D.M.F. Inc.
...and more!

●FAITH selection
箕浦建太郎/死後くん/KTYL/toosmell records×ohiana/fukin/タダユキヒロ/
しー没/LIMPENDO/大丈夫丈夫/Hiraparr wilson/HIROMIX
...and more!

M.P. Artwork by Mashu Oki

2018/10/18

ZEN-LA-ROCK×Young Hastle×Kick a Show「灼熱BEACH CLUB」


ZEN-LA-ROCK×Young Hastle×Kick a Show「灼熱BEACH CLUB」 ジャケ描きました。 ゼンラさんとはなんだかんだ付き合いも長く、 ジャケで言うと細かいのも入れると10作品ぐらいやってます。 (そんなにやってたのか…)
今作は久々だったのですが、何故か久々な気が全くしなかったです。 灼熱、BEACH、あとフックで「夜に溶けてく」という歌詞があるのですが
それら3点と、この3人がやってるんだという点を強調して描きました。 こうやって見るとそのまんまですね。

配信のみのリリースです。Apple MusicやSpotifyなどで聴けます。 よろしくどうぞ!


2018/10/17

千紗子と純太「千紗子と純太と君」




めっちゃ地味な話かもですが、千紗子と純太「千紗子と純太と君」の
ジャケ写の壁に飾られている絵を描きました。

純太ことBIOMANから「フィリピンの新興宗教エル・シャダイをテーマに描いてほしい」
と言われ、むっずと思いながらもこういうのは得意なほうなので、
何点か質問したらスラスラ描けました。

発売から1ヶ月ぐらい経ちましたが、私はこのアルバムを毎日聴いています。
単なる昔はよかった的なノスタルジーでは決して片付けられない、
まだうまく言語化出来ない新感覚な懐かしさといいいますか、
更新されたものであり、同時に太古からずっと存在もしているかのような、
えも言われぬ妙な感覚を覚えます。

んー言葉で表すの難しいなー。それだけ純度の高いアートってことなのでしょうか。
アートと言っても決してとっつきにくいものではなく、
ポップスとしての体裁も美しく、非常に私好みな塩梅の作品なのです。

BIOMANとは実家の地元が近所だったりした縁で?
過去に二人展をやったり、彼の作る奈良紹介の冊子に寄稿したり、
ちょいちょい声をかけてくれて関わらせてもらってます。

彼のことを完全に理解などしていないですが、彼のつくるものを観たり聴いたりすると
毎回まず「うん、そうやよな」という、共感とは決して呼びたくない、
もっとぼーっとした、遠くのほうから聞こえてきたやまびこに小さくひとり言で
呼応するような心地よさや切なさを感じます。

話が脱線しましたが、本当に良いアルバムなので是非聴いてみて下さい。
アルバムに関するあれこれ詳細がこちらのサイトに掲載されてますので
興味ある方は是非覗いてみて下さい。

2018/10/16

GINZA 2018年11月号





現在発売中のGINZAの企画にて、PONTIデザイナーの平田信絵さんが
4年前の私の個展でご購入下さった作品を紹介して下さっています。
本誌を是非ご覧になってみて下さい。



2018/10/15

TRANSIT 41号



TRANSIT 41号のウッドストック企画の中で
似顔絵カット5点描いてます。